逆転投資記録

ウォーレンバフェットに憧れるブログ

暴落相場にどう対応するか?

今まで投資をやってきて、暴落相場になったのはリーマンショック

今回のコロナショックです。

90年代のバブルの崩壊ではまだ自分は投資の経験はありませんでした。

 

リーマンショック時には投資を行っていましたが、あそこまで景気が低迷するとは

思っていませんでした。

今回のコロナショックはリーマンショックに比べるとまだ回復が早いですね。

ただし、本当にこれで収束するのかは分かりません。

早くワクチンが行き届いて前の状態に戻って欲しいですね。

 

暴落相場においてどう対応するのがいいのでしょうか?

投資を一旦中止して、資産を安全なところに移すべきか?

または、ドルコスト平均法で引き続き積み立てを行っていくのか?

 

今回のコロナショックの対応としては継続の積み立てでも大丈夫のようです。

ただし、これがリーマンショックのように長引く場合には、一旦、

投資を中断することも考えたいです。

この判断は専門家でも判断が難しいと思います。

個人投資家は難しい判断をしないでドルコスト平均法を信じて継続して

いくのもありだと思います。

自分は投資を継続して行きたいと思います。

 

 

buffettan.hatenablog.com